tenchouご挨拶

【介護ベッド販売センター】では、パラマウントベッドの介護ベッド(新品)を50%引きの超特価で販売しております。

また障害者等日常生活用具給付金制度をご利用いただいての介護ベッドのご購入も可能です。
(多数の市町村にて給付金申請実績がございます)
介護ベッドのことなら、何でもご相談下さい。

この通販ショップはブティックスが運営しています

電話受付時間

ご相談等がございましたら専門スタッフがお手伝いします 0120-529-211

介護ベッドの主な機能と選び方

 介護ベッドには、主に「背あげ」「膝あげ」「高さ調整」の3つの機能がございます。


◆「背あげ」機能の用途・メリット

  ●身体能力が衰えた方の場合、起きあがり動作がよりスムーズに。
  ●座位が取れない方の場合、いつでも上体を起こすことが可能に。
  ●上体を起こすことで、食事がしやすく、のどにも詰まりにくい。
  ●本を読んだり、テレビを見たりするときでも、疲れを感じにくい。
  ●介助する方がご本人を起こすときに、腕力に頼る必要がない。
  ●食事などの介護をスムーズにおこないやすい。
  ●介助する方がご本人と同じ目線で話せるため、疲れを感じにくい。


◆「膝あげ」機能の用途・メリット

  ●膝あげ機能は、背あげするときのからだのずれを抑える。
  ●膝あげと背あげを交互に行なうと、からだのずれを抑え、圧迫感を軽減できる。
  ●膝を少しあげておくと、足のむくみを解消するなどの効果がある。


◆「高さ調整」機能の用途・メリット

  ●立ちあがりやすい高さに調節すれば、より負担が少なく立ちあがることができる。
  ●車いすなどの移乗先に合わせて高さを調節できるので、移乗動作がしやすい。
  ●介助者と近い目線でコミュニケーションできる。
  ●足をしっかり床につけられる高さに調整すれば端座位が安定。
  ●就寝時に高さを一番低くすれば、より安心して休める。
  ●介助する方のからだに合わせて高さを調節することで、介助時の腰の負担が軽減。


◆ベッドのサイズ(幅・長さ)の選び方

  ●介護ベッドの標準サイズは、幅91cm×長さ191cm(レギュラー)となります。
   身長が150cm以上、175cm以下であれば、標準サイズのベッドをお選び下さい。
  ●身長が150cm未満の場合は、長さ180cm(ミニ)のベッドをお選びください。
  ●身長が175cm以上の場合は、長さ205cm(ロング)のベッドをお選びください。
  ●要介護度が高く、より接近して介護が必要な場合は、幅83cmのベッドをお選びください。


ベッド本体は、介護が必要な方に幅広くご利用頂ける「楽匠・介護ベッド」
お部屋のインテリアにも溶け込む家具調の介護ベッド「アウラシリーズ」の2タイプがございます。


お身体の状態に合わせ、サイズや機能、デザイン、オプション品など様々な組み合わせが可能となっておりますので、上記を参考に、最適なベッドをお選びください。

機能別のベッド一覧

 「背あげ」+「膝あげ」+「高さ調節」機能があるベッド (3+1モーター)


A.楽匠・介護ベッド(3+1モーターシリーズ)

介護が必要な方に幅広くご利用いただけます。
寝たきりにならないことを目指し、ご本人と介助する方の両方の負担を軽減するベッドです。
背ボトムの角度、膝ボトムの角度、ベッドの高さを個別に調節できます。

ベッドの背ボトムを起こし、起き上がりの動作を助けます。膝ボトムの角度調整は、からだがずれてしまうのを抑えます。

3モーターシリーズには、からだに無理な圧迫がかからないよう角度制限機能が搭載されています。「あたま」と「あし」を個別に操作した場合でも、背ボトムと膝ボトムの間が90度以下にならないように動作します。

また、楽匠Zシリーズには新機能としてベッド本体が傾く、「ラクリアモーション」も搭載されました。

3+1モーターベッド



B.楽匠・介護ベッド(らくらくモーションシリーズ)

介護が必要な方に幅広くご利用いただけます。
寝たきりにならないことを目指し、ご本人と介助する方の両方の負担を軽減するベッドです。
上記の「3+1モーターシリーズ」から、ベッドの傾き機能を除いた3モーターベッドです。


背あげ・膝あげの動作を、手元スイッチのボタンを押すだけで、からだのずれ・摩擦・圧迫感が少ない理想的な動作に自動調節します。

らくらくモーションシリーズ


「背あげ」+「高さ調節」機能があるベッド (2モーター)


楽匠・介護ベッド(2+1モーターシリーズ)

介護が必要な方に幅広くご利用いただけます。
寝たきりにならないことを目指し、ご本人と介助する方の両方の負担を軽減するベッドです。
背ボトムの角度(背膝連動)と、ベッドの高さを個別に調節できます。


「あたま」ボタンを押すと、背ボトムの動作に膝ボトムも連動します。
ベッド本体のレバー操作で背ボトムだけを上げ下げするように切り替えることも可能です。
ベッドの高さを立ち上がりやすい高さに調節し、立ち上がりの動作を助けます。

さらに、楽匠Zからの新たな機能として、ベッド本体が傾き、離床のしやすさ、視界の広さ、離床のしやすさを大幅に向上いたしました。

2モーターベッド

「背あげ」機能のみのベッド (1モーター)


アウラ電動ベッド

シンプルな1モータータイプ。家具調デザインのベッド。

電動で背ボトムの角度調節ができます。背ボトムをあげると膝部が連動してあがり、楽な姿勢をとることが出来ます。
ベッドの高さは、組立て時に3段階(25cm/29cm/33cm)に調節できます。

アウラ 電動ベッド



ページトップへ

お電話はお気軽にどうぞ